20150502-jkt2015050201

日本はAKB48の総選挙で、盛り上がっているみたいだ。"こちら側"は、先日、JKT48の総選挙が終わった。

私はこの48Gの総選挙にはじめて"投票をする"という形で参加をした。このブログで、何度も言っているが、私は元AKB48、元SDN48の戸島花さんを飽きることなく、7年も推している。いつまで推してんだよ、こいつ。と、戸島さんに思われてるかもしれないし、思われていても仕方ない。なんせ、私が戸島さんを推しはじめたとき、私は中学生だったのだから。。

戸島さんがAKBに所属していたとき、もちろん総選挙なんてなかった。SDN48にも総選挙があったが、そのとき戸島さんはSDNに所属する前だっため、出馬してない。その後も、中西里菜対策で、出馬することなく、戸島花推しは、総選挙というものにまるっきり縁がないまま、今に至るのである。花ちゃんに縁のないイベントなんだから、必然的に私にも縁がないまま2015年まで生きてきた。

そのため、ヲタとしても、総選挙ストレスというものを感じることはまったくなく、ここまできた。総選挙というものにこれからも縁なく過ごしていくのかと思っていた。総選挙に関しては、完全に私はずっと外野の人間のままだと思ってた。しかし、私は、JKT48の総選挙でCDを買って投票をした。

今回のJKT48の総選挙の見どころはいくつかあったと思うが、私的には……
  1. Melody女王2冠なるか
  2. Andelaの躍進劇
この2点に注目していた。

私は、個人的に女王、Melodyが大好きだ。彼女は本当にお姫様みたいだし、私は彼女を推していないが、Melodyが好きだ。絶対的女王、Melody様。

Team TのAndelaも同じ理由で好きなのだ。Andelaに関しては、日本からインターネットで眺めているだけじゃ、私は彼女の魅力に気づけなかったと思う。私の推しのGraciaの方が可愛いじゃん、Andelaの良さ、凄さがイマイチわからない。。と嘆いていた側の人間だったと思う。しかし、生で見ればアイドルとしてのレベルの高さ、表情の作り方、ファンへの対応、、、すべてが他よりズバ抜けているのだ。。なんせ、私はAndelaをJKT48のメンバーと知る前から、「この子は他と違う。。」と思ったのだから。。あれは努力以上に天性のものを感じる。

これはGraciaが劣っているのではない、Andelaはこの1年で違う次元に行ってしまっている。

そんななか、私はTeam KのSinkaとTeam TのGraciaに投票した。票数の内訳は言わないでおくが、割合はGraciaの方が多い。Sinkaに関しては、「わたしはせんばつになりたい」と日本語で書かれたボードを掲げ、選抜に入ることをずっと目標にしている。日本語で書かれたら、そりゃ投票してしまうやろ!!!と、私は彼女を推してるということもあり、微々たる票数だが、彼女に投票した。

Graciaは良くてアンダーガールズの最下位だ。一番最初に名前を呼ばれれば、上出来だ。しかし、彼女の名前が呼ばれることはなかった。総選挙はそう甘いもんじゃないと私は初めて、痛感した。

総選挙当日、私は韓国料理屋で冷麺を食べていた。どうしても、数日前から冷麺が食べたかったのだ。私は冷麺をすすりながら、Twitterで総選挙の開票速報を追いかけていた。ここからは、何名かピックアップして、順位と感想をすごい個人的に書いていこうと思う。

◎27位シンカ・ジュリアニ TeamK 5,111票
Sinkaは、27位にランクインした。アンダーガールズでのランクインで、選抜ではないのがやっぱり残念だが、彼女なら間違いなく、近い未来、選抜に入れると思う!!!

◎24位シンタ・ナオミ TeamK 5,624票
ちなみに、Sinkaのお姉ちゃんのNaomiは24位だった。

◎21位ロナ・アングレアニ TeamK 7,517票
実は、スポンサーのHONDAが上位のメンバーの投票券を買収し、HONDAがメンバーを決めているという噂が流れていた。日本人として、ドルヲタとして、HONDAが本当にそんなことをしてたら、速攻、実家の車をHONDAからTOYOTAに買い変えようと思っていたが、Ronaがここに入ったことで、その噂は消えたということだと思った。

◎20位ミシェル・クリスト・クスナディ TeamT 8,106票
わざわざ書くべきことではないのかと思うが、私はMichelleのすごさがイマイチまだわかっていない。。生で彼女のパフォーマンスを見ても、握手会のレーンで隣から微笑みかけられても、公演後のハイタッチで釣られても、私はなぜか彼女にときめかない。。しかし、日本人からの評価は高く、Andelaと並んで将来有望なメンバーらしいのだ。私だけが彼女の才能に気づけていないと思うと、少し寂しい。。

◎19位フリスカ・アナスタシア・ラクサニ TeamJ 10,025票
Melodyの妹、Frieska。絶対的女王とは対照的で、おっとりとした女の子。妹のFrieskaのことが気になって気になって仕方ない、妹思いのMelodyは、自分への投票をFrieskaにも回してほしいと言ったとか、言わないとか。。この順位はファンはもちろん、Melodyも嬉しかったことだろう。

◎18位近野莉菜 TeamK 10,276票

ここで、きた近野氏!まだペラペラとは言えないインドネシア語で毎日メンバーたちとコミュニケーションを取るのは、容易ではない。これからどこまでインドネシアで躍進していけるのか、とても楽しみである。

◎17位イレィン・ハルタント TeamT 10,861票
私がTeamTのキャプテンをやるべきだと思っているElaineは、アンダーガールズのセンターになった。

◎10位ナビラ・ラトナ・アユ・アザリア TeamJ 14,853票
Nabilahが10位とは少し予想外だった。私は彼女のおちゃめなところがとても好きだ。

◎9位シンディ・ユフィア TeamK 14,919票
私の娘だ!と豪語している、Yupiは9位にランクイン。ゆっぴ推しのファンたちはこの順位で満足してるのか、してないのかわからないが、彼女はとても素敵なファンに囲まれているイメージだ。

◎4位アンデラ・ユウォノ TeamT 17,610票
ここで、やっと呼ばれたAndela様。大健闘!大大大健闘!!!!!1年前は研究生だった彼女が1年後には先輩たちと互角に戦っている。。TOP10入りどころか、TOP5入りだ。恐ろしい。。

◎3位メロディー・ヌランダニ・ラクサニ TeamJ 20,107票
そして、女王は3位という結果で2回目の総選挙を終えました。3位でも2位でも5位でも、私のなかで女王はメロ様だ!

◎2位仲川遥香 TeamJ 21,882票
はるごんさんは、去年よりひとつ順位をあげて、見事2位にランクイン!

◎1位ジェシカ・フェランダ TeamJ 22,404票
そして、見事1位を獲得したのが、Veranda!JKT48の新女王は、Ve様になった。この前、握手会に行かせて頂いたが、お美しい。。ただただ、美しい。。女神。

今、TeamJはシアターの女神公演をやっているが、多分、シアターの女神はきっと彼女のことだろう。。早く公演を見に行ってこの目で確認せねば。。

それにしても、メンバーに投票するというあの作業は、思った以上に手間のかかる作業だった。

微々たる数しか投票していない私さえ、こう思ったのだから、数百枚と投票券を持っていた方へは、もう尊敬の念しかない。この果てしないデータ入力は、仕事だったらしたっぱに押し付けたくなるが、これが総選挙になった途端、苦行ではなくなるのだ。お金をかけ、時間をかけ投票し、思うような順位にならなかったら、私たちはメンバーに謝る。なんだ、この無償の愛は!!!

ひとりのアイドルのために何枚もCDを買い、時間をかけてデータ入力をし、投票をする。側から見たら、バカだと思われるかもしれない。でも、このイベントは、選抜に縁のなかった子にスポットが当たるチャンスなのである。自分が写っているジャケ写がCDショップに並べられる。PVに映り全世界に発信される。家族、友だちが見ているテレビに映る。これが、選抜だ。この幸福感はただならぬものであろう。

アイドルをやる以上、この幸福感を味わってほしい。

アイドルは苦行じゃない。自分も他人も幸せにできる素晴らしい職業なのだ。アイドルをやってると見失ってしまいがちになる、この職業の素晴らしさをずっと忘れずに、これからも頑張って活動してほしいな。お疲れさまでした、JKT48のみなさん!!!そして、ファンのみなさん!